勝手に添削も良いけれど、何が「すべき」なのか

http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/50808279.html
http://d.hatena.ne.jp/amachang/20070413/1176421425


オフィシャルが突っ込んでくれて良かった。prototypeの代入方法でバグったとかは普通はないと思う。言語仕様としてそういう性質を理解することは大切だと思うけれど、「○○すべき」とまで言うほどの実害(この場合は実際にサイト構築とか実用的に利用する人に向けての「すべき」)はないだろう。言語開発者が気にする点と、言語利用者が気にする点は齟齬があって普通だと思う。


http://la.ma.la/blog/diary_200704131043.htm


については、「せやね」と思ったけれど、それ以上にGoogleの広告が「添削」にインスパイアされすぎているのに笑った。「作文」とか「経歴書」とかがクリティカルヒットを受けた模様。