はてなブログに移行したついでに振り返りや近況など

はてなダイアリーからはてなブログに移行した。はてなダイアリーの最初の投稿は2005年11月22日のようなので昨日で13周年だったみたい。

Javaについて書くところから始めて、インターネット全般、読んだ本、写真のこと、いろいろ書いた。今では年に数回しか書いてない。

ブログを書かなくなったのはTwitterFacebookでパッと書きたいことを書けるようになったからというのもあるし、以前よりもインターネットに情報が充実していて自分が書くまでもないと感じて書かないことも多かった。

最近のこと

今でもプログラマを続けているし作るものもインターネット関係だから仕事は昔と変わっていない。内容が同じということはないけれど今までの延長線。

でも、生活は大きく変わった。子供が二人いるので自分だけのために使う時間はほとんどなくなった。こうしてブログ書いている時間なんてほとんどなくて、実際、今現在も下の子を朝寝させている隙に書いている。

ただ、この時間がない、というのは自分のための時間がない設定で良いという自分の判断なので、子供のせいで人生が辛いという意味ではない。優先順位の問題。

インターネットに思うこと

最近は穏やかではないこともよく目にするけれど、自分が思ったことを検閲されずに広く公開できる場所は今でもやはりインターネットしかないと思う。検閲は国によるし日本でも最近話題に新しいけれど、なんの背景も持たない小さな個人が平等に扱われる場所としてインターネットはあり続けて欲しいと思う。

子供に思うこと

子供ができて感じるのはとにかく子供の能力を甘く見ていたなということ。5歳というとまだ幼児、つまり言葉は話せるけどまだまだ幼いというイメージだったけれど、本当に謝罪の上で撤回。論理的な思考ができるし社会性もある。身体能力も跳び箱9段跳べるとかびっくり。

今日のこと

下の子を朝寝から起こしてしばらくしたら離乳食をあげる。その頃には奥さんが起きてくるので(奥さんは夜中対応してくれているので午前中長めに寝る方針)、そしたら上の娘を連れてスケートに行ってくる。またスケートができるシーズンになって喜ばしい。

冬は大好きなので寒さも乾燥も大目に見るけれど静電気だけは消滅して欲しい。痛いの嫌い。ぺんてるの静電気除去グッズが手放せない毎日。