topよりグラフィカルで操作性の良いhtopを使ってみた

htop - an interactive process-viewer for Linux

topに色を付けたいと思っていたらhtopというのがあったので使ってみた。SourceForge初めてコミットされたのが2006年3月4日となっていてそんなに新しいプロジェクトではないけれど、4日前にもコミットされていて、ちゃんとメンテされている模様。

Amazon Linuxだとyumリポジトリに入っているので下記だけでインストールできる。

$ sudo yum install htop

色が付いた以上に、CPUやメモリのグラフィカルな表示が可愛い!!

表示中のプロセスをスペースキーで選択状態にできて(画像だと黄色の行)、その場でF9を送信すると選択中のプロセスをkillできる強者。とはいえ、(プロセス番号ではなく)かなりカジュアルにkillできてしまうので本番で使うには恐いなーと思った。

操作性が良くて、表示されていない箇所は下にも上にもスクロールできて、プロセスの選択はマウスでポチっとできるし、各操作もキーバインドを覚える事無く明記されているファンクションキーから各操作ができる。上の画像はF6 SortByを選択したときのもの。topのキーバインドは全く覚えられなくて困る(hでヘルプ出せばわかるっちゃわかるけど)。

開発環境でしばらく使ってみよう。