シメイのチーズとビール

明日は友人の結婚式があるので大阪に帰ってきた。街行く人も店員もみんな大阪弁で大変なごむ。
さて、先日注文していたシメイのチーズが我が家に届いた。注文したのはシメイビールとチーズの頒布会2009:ベルギービールJapanの「シメイ・コレクショングラス付セット チーズ200グラム×1個コース」。
3月から毎月届いて6月まで届くので定期的に楽しめる。今回届いたのは第一回目。どんなチーズなのかどきどきしながら開封してみた。
シメイ・ グラン・ クラシック
シメイ・ グラン・ クラシック posted by (C)cloned
すでに旨そうである。チーズを普段この形から切ったりすることがないのだけれども、薄くスライスすることに挑戦。
シメイ・ グラン・ クラシック
シメイ・ グラン・ クラシック posted by (C)cloned
一緒に送られてきた解説には次のように書かれていた。

チーズと合わせるのは、「トラピストビール」の最高峰とまで称される、アルコール度9%の濃厚なボディとフルーティな味と香りのシメイ ブルーです。ぜひビールとのマリアージュをお楽しみください。

言われるがままにシメイ・ブルーをサーブする。チーズのスライスはほどほどに失敗。やわらかいから難しい。
シメイブルーとシメイチーズ
シメイブルーとシメイチーズ posted by (C)cloned
チーズは強めの香りがあって渋みも予想されたけれども、食べてみると非常にまろやか。それでいてコクがあって、ちょっと濃いビールが欲しくなる。そこに、シメイ・ブルー。カラメルのような深いテイストに口の中が癒される。そうすると、またチーズの旨みが味わいたくなってチーズを食べる。以下、無限ループ。
おいしすぎて本当に無限ループになりそうだったので、頑張ってbreakした。賞味期限が3/28までなのだけれども、余裕で賞味期限内に食べきってしまうことだろう。